お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

雪彦山

飲む人に「播州らしさ」が伝わるお酒を目指しています。
地元播州で作る日本一の酒米「山田錦」を主原材料に使用し、
雪彦山の流水で醸しあげる純播州産のお酒。

下へ

日本酒発祥の地 播磨の奥、夢前町

兵庫県の播磨地方は古くから酒造りが盛んな土地で、老舗の酒蔵が多く見られます。
約1300年前に編纂された「播磨国風土記」には、米麹を用いた日本酒を播磨で造ったとする、酒造りの最古の記録が書かれています。
日本酒発祥の地、酒造りに最適の地で壺坂酒造は約360年前より酒を造り続けています。
壺坂酒造は播磨・夢前町の山間にあり、昼夜の寒暖差が激しく冬には季節風が吹き降りる。
この冬の低音が良い酒を造ります。夢前町の穏やかな自然の風景がそのまま凝縮されたお酒、それが壺坂の日本酒です。

  • 米

    酒米の最高峰「山田錦」

    良い酒米が良い酒を造る。酒米の最高峰と言われる「山田錦」は兵庫県で最も多く生産されています。粘土質の土壌、昼夜の寒暖差、気候など限られた条件の中でないと育たない山田錦はここ播磨の地でその大部分が生産されています。酒造りに最も大切な米は地元播磨の良質な酒米を使用しています。

  • 水

    雪彦山から流れる伏流水

    日本酒に欠かせないもう一つの大事な素材が水です。酵母が育つための成分がバランスよく含まれ鉱物など有害成分がない水が必要です。壺坂酒造は日本三彦山の一つである雪彦山系の伏流水を使用。雑味のない山の清水を使うことで米の香りを引き立て、透明感とキレのある味わいが生まれます。

  • 技

    昔ながらの自然発酵

    壺坂酒造は播磨・夢前町の気候風土にすべてを預けるという昔ながらの自然発酵を実施しています。蔵内に温度管理機器などは一切置かず、昼夜の気温差が激しい気候を利用し、酒蔵の扉の開閉のみで蔵内の温度や湿度を調整し発酵・熟成させています。播磨・夢前の気候風土をお酒に伝える昔ながらの技術です。

壺坂播磨地酒

壺坂酒造のおすすめ商品をご紹介いたします。

お酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

  • 純米吟醸 雪彦山

    純米吟醸

    雪彦山

    兵庫県産山田錦を全量使用した純米吟醸は米の旨みを感じられる当蔵スタンダードのお酒。冷酒もしくは冷やでお楽しみください。

    詳しくはこちら

  • 純米酒 雪彦山

    純米酒

    雪彦山

    兵庫県産山田錦を全量使用した当蔵の純米酒は辛口でスッキリしながら吟醸香も感じられるお酒。冷酒から熱燗までお楽しみいただけます。

    詳しくはこちら

  • 純米吟醸 雪彦山 無ろ過原酒

    純米吟醸 雪彦山

    無ろ過原酒

    有機肥料、減農薬の山田錦を使用し、花や果物の香りを出すことに特化。華やかな香りが消えないよう無ろ過での製品化を行っています。

    詳しくはこちら

  • 吟醸酒 雪彦山

    吟醸酒

    雪彦山

    スッキリしたやや辛口のこのお酒はお料理の邪魔をせず、後味に旨みが残る雪彦山の代表酒のひとつです。酒からぬる燗までお楽しみいただけます。

    詳しくはこちら

  • 大吟醸 雪彦山

    大吟醸

    雪彦山

    厳選した兵庫県産山田錦を使用した辛口の大吟醸酒。お米を6割も削り低温発酵させ香り高いお酒に仕上げました。是非冷酒でお楽しみください。

    詳しくはこちら

  • 本醸造 雪彦山

    本醸造

    雪彦山

    兵庫県産山田錦を使用した辛口のお酒。燗をすればほのかな甘味が後味に感じられます。ラベルのとおり人肌燗がちょうど良い飲み頃です。

    詳しくはこちら

  • 純米原酒 雪彦山

    純米原酒

    雪彦山

    純米は米・水・麹だけを使い昔ながらのお酒を追求。荒々しく酸味があるのが特徴で、これは最高級米の「山田錦」独自の力です。

    詳しくはこちら

  • 本醸造 金壺

    本醸造

    金壺

    落ち着いた甘口の金壺は、地元温泉旅館や飲食店でも取り扱いが多く、贈答品としても人気があるお酒です。

    詳しくはこちら

  • しぼりたて 金壺

    しぼりたて

    金壺

    四段仕込という製法で独特のコクと、とろみのあるアルコール度数20度のお酒。毎年12月に杉玉を掲げればこのお酒の新酒ができた印です。

    詳しくはこちら